blueblack

緋剣の抵抗

恥辱質問と自慰強制(中)

突如として発生し、瞬く間に隣国を責め落とした魔族を打ち破らんと、騎士団長のシルヴィア=メルネスは軍を率いて応戦する。 しかし、敵将の手に堕ち、虜囚としての辱めを受けることに。 戦利品、慰み者として誇りを踏みにじられても、緋剣は必死に抵抗するが……。
緋剣の抵抗

恥辱質問と自慰強制(上)

突如として発生し、瞬く間に隣国を責め落とした魔族を打ち破らんと、騎士団長のシルヴィア=メルネスは軍を率いて応戦する。 しかし、敵将の手に堕ち、虜囚としての辱めを受けることに。 戦利品、慰み者として誇りを踏みにじられても、緋剣は必死に抵抗するが……。
緋剣の抵抗

敵将に見られながらの強制絶頂(下)

突如として発生し、瞬く間に隣国を責め落とした魔族を打ち破らんと、騎士団長のシルヴィア=メルネスは軍を率いて応戦する。 しかし、敵将の手に堕ち、虜囚としての辱めを受けることに。 戦利品、慰み者として誇りを踏みにじられても、緋剣は必死に抵抗するが……。
緋剣の抵抗

敵将に見られながらの強制絶頂(中)

突如として発生し、瞬く間に隣国を責め落とした魔族を打ち破らんと、騎士団長のシルヴィア=メルネスは軍を率いて応戦する。 しかし、敵将の手に堕ち、虜囚としての辱めを受けることに。 戦利品、慰み者として誇りを踏みにじられても、緋剣は必死に抵抗するが……。
緋剣の抵抗

緋剣の抵抗(新作長編)

突如として発生し、瞬く間に隣国を責め落とした魔族を打ち破らんと、騎士団長のシルヴィア=メルネスは軍を率いて応戦する。 しかし、敵将の手に堕ち、虜囚としての辱めを受けることに。 戦利品、慰み者として誇りを踏みにじられても、緋剣は必死に抵抗するが……。
悪魔との100日

100日目―朝日を愛しい人と共に―

研究所は事実上崩壊した。場末のラブホテルまで何とか逃げ切った梓と蛍は、初めて監視も強制もない、二人きりの夜を過ごすことに……。
悪魔との100日

100日目―最強陥落―

研究所は事実上崩壊した。その最奥で、人知れず侵入者の相手をしていた沙羅だったが、敵の搦め手に嵌って……。
悪魔との100日

100日目―手に入れたものと失ったもの―

梓によって研究所は掌握された。無事に脱出の算段を付けて進む蛍の前に立ちふさがるのは、何としてでも助けたかった妹で……。
悪魔との100日

100日目―壊れた心を癒すのは―

梓の最後の抵抗が始まる。脱出への道が開けたことを喜ぶ蛍だったが、梓はそれに自分はいけないと首を振り……。
悪魔との100日

99日目―絶望(後編)―

朝宮あかりと、野茨梓。血縁と奇縁によって結ばれた愛しい二人に壊れるぐらいに責められて、蛍の心は砕け始める。耐えることへの意味が、わからなくなっていき……。
タイトルとURLをコピーしました